人気の天気アプリ

▼DesktopWeatherFreeの概要
De
sktop Weather Free

▼スマホユーザーなら、毎日必ずスマホでいま何時か時間の確認をしたり、天気予報をチェックすると思います。毎日使う機能なら、綺麗でオシャレなデザインのものに変えてみてはいかがでしょうか。「DesktopWeatherFree」はiPhone用の無料アプリで、デスクトップ画面をとてもスタイリッシュな画面にしてくれます。主な機能として、6日間の天気予報、24時間の天気予報、世界時計、パーペチュアルカレンダー(うるう年を含めた月末の修正が不要なカレンダーの機能のことです)、音楽プレイヤー、目覚まし時計、美しい背景画像などです。天気予報の機能には最低気温・最高気温の表示や、設定によって降水確率・湿度・風速などの基本情報のほかに、日の出・日の入りの時間の表示なども出来るようになっています。天気の情報はアニメーション表示され、非アクティブ時には天気情報を表示させることができるスクリーンセーバー設定にも対応しています。


▼天気表示とアラーム機能が付いたシンプルな時計アプリ
赤い時計 Free ( 天気とアラーム)

赤い時計Free(天気とアラーム)は天気の表示とアラーム機能を簡単な操作で使用することができる目覚まし時計アプリで、100万以上のユーザーがダウンロードしています。非常に見やすいフォントで、iphoneを卓上時計として使用することもできます。数十種類の背景テーマと数十種類のお天気アイコンがある、カスタマイズ性の高いアプリです。洗練された赤い背景や、アースカラーの背景テーマが充実しています。時計はデジタル表示やアナログ表示に対応しており、画面を横にして使用することもできます。お天気情報は天気のほかに気温やUV情報、降水確率など必要に応じてさまざまな気象情報を表示させることができます。アラーム機能は設定が簡単であることが特徴です。スヌーズ機能やアラーム音のフェード、振動アラームがあり、曜日の繰り返し設定にも対応しています。このほかにナイトモードや電池残量表示などもあり非常に便利なフリーアプリです。


▼雨はいつ降るの?雨雲の様子を確認できるアプリ
四次元雨雲レーダー

四次元雨雲レーダーというアプリは2時間前から1時間後の雨雲の動きを確認できるアプリです。知りたい地域を検索して雨雲の様子を確認することができますし、音声検索もできます。指でスライドさせて地域をずらして見ていくことも可能ですので、自分の移動に合わせて雨雲の様子を知ることができます。また、1時間後の予想もしてくれますので、これから出かけるけど傘を持っていくべきかどうしようというときの判断に役立ちます。自動アニメーションで雨雲の動きを再生してくれますので2時間前から1時間後の雨雲の動きをたどることで、今後の雨雲の動きの予想もつけやすいですね。普通の天気予報より雨雲の動きに特化しているのでピンポイントで雨の予測をしたい人、例えば洗濯物を出かけるのに入れていくかどうか、子供が遠足だけど通り雨はないだろうかなど日常のちょっとした雨のトラブルをチェックすることができます。天気予報の雨雲レーダーを見るのが好きな人にももってこいのアプリです。


日本全国の道路のライブカメラを見ることができるアプリ
全国道路カメラ

これからドライブする際に、ドライブ先の道路の様子が気になったりする人も多いのではないでしょうか?渋滞しているのか、冬場であれば積雪があるのかなど。そんな時に活躍するアプリが「全国道路カメラ」です。日本各地に設置されている道路のライブカメラの映像を確認することができます。一部の件ではライブカメラが設置されていない県もありますが、北は北海道から南は沖縄までインターネット上に公開されているライブカメラの映像を探し出してスマートフォンの画面に映し出してくれます。カメラの選択は地域情報と国道などの道路明から検索するのみで使い方も簡単です。設置されたライブカメラによっては、道路の視界や天気情報などのコンディション情報まであわせて確認することができます。道路情報の確認ができることもありますが、自分の故郷の様子を見て心温めることなどもできます。アプリサイズも1.2MBと小さいので、インストールしておくといつかは役に立つアプリです。