人気のビジネスアプリ

▼SPPMのサービスを受けるためのアプリ
SPPM Agent

会社などの業務で使用するスマートフォンを管理するためのシステムであるSPPMシステムによる管理を受けるためのアプリが「SPPMAgent」です。SPPMは、業務で利用しているスマートフォンの動作状態などを管理することができるシステムで、たとえば、カメラ機能をオフにするなど、業務に必要のない機能を抑制することにより、情報流出などを防ぐシステムです。また、端末の利用状況なども管理することができます。この、SPPMの管理下に置かれるスマートフォンには、このアプリをインストールしておく必要があります。このアプリのホーム画面では、そのスマートフォンを管理しているサーバー名が表示されるため、きちんとシステムが稼働しているかどうかがすぐにわかります。また、日にちごとで、移動経路履歴を自分で確認することも可能です。履歴は一日単位で管理されていて、日にちを指定すると、その日の移動状態をマップにて確認することができます。


▼複数のパソコンの一括操作や管理ができるアプリ
Optimal Biz

OptimalBizは複数のパソコンを一括に操作できるアプリでシステム管理などに役立ちます。簡単な設定ですぐに利用できるので手間やコストなどを省くことが出来ます。プラウザで一括できるアプリなので、PC初心者の方でも簡単です。また操作で分からないことがあればサポートセンターにすぐに繋いで教えてもらうことが出来ます。24時間体制で行っているので、いつトラブルが起きてもすぐに対処することが出来ます。また遠隔操作をしてもらってサポートセンターからやり方を見て学ぶことが出来ます。セキュリティ対策やメールアドレス設定なども自動でやってくれるなど様々な特典があります。システム監視や診断ツールやホームページ設定、アラーと設定などオプションサービスも豊富にあります。料金は月額制で5台ごとに2740円で1台のみなら月々540円という格安の料金設定となっています。ホームページから直接申し込むことが可能になっています。


▼通話料金がお得になるIP電話アプリ
050 plus for Biz

「050plusforBiz」は国内キャリアが提供する通話サービスよりも安価で通話ができる法人向けのアプリです。このアプリはスマホでIP電話を使えるようにするもので、アプリ毎に050から始まる電話番号が与えられます。初期費用、月額使用料がかかりますが、「050plusforBiz」同士の通話は無料、その他一般電話や携帯電話、国際通話もキャリアの通話サービスよりも安価で行える等、通話にかかわる支出を抑えることができます。アプリをインストールする端末は法人が所有するものである必要はなく、個人所有のスマホに対しインストールすることで法人側としては端末を各個人に貸与する必要がなくなる、個人側は個人の電話番号を業務で使用することがなくなり、プライベートと使い分けられるというメリットがあります。不在着信時の通知など、電話としての基本的な機能ももちろん備えているので、通常の電話と同様に使用することができます。


▼会社の端末管理に役立つアプリ
F5 BIG-IP Edge Client

会社などの業務で使用するスマートフォンを一括管理するシステムに、「BIG-IP Edge Client」というシステムがあります。このシステムでは、業務用のスマートフォンに対して、各種セキュリティー処理を行うことによって、クラウド上に置かれた会社の機密情報へのアクセス管理を行うことができます。このシステムを利用するスマートフォンにインストールしておくべきアプリが「F5BIG-IPEdgeClient」となります。具体的には、クラウドのサーバーシステムから、このアプリがインストールされたスマートフォンに対して、機密文書などにアクセスするための、SSLサーバー証明書の発行や、公開鍵などの発行を行うことによりアクセスが可能となる仕組みです。外出先から安全に機密文書などにアクセスするためには必要なアプリで、パスワード管理もされているので、万が一スマートフォンを紛失したとしても機密が守れる有効なシステムです。